スポンサーサイト

公開日 : --/--/-- (--)
カテゴリ : スポンサー広告
<< ブログトップ >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keisuke's TwittPlayNow for WMP 1.0 リリース (2011/07/04)

公開日 : 2011/07/04 (月)
コメント : 0 件 | カテゴリ : リリース告知
<< ブログトップ >>

Keisuke's Logon Time Limiter 2.0 も Beta 8 ビルドまでリリースし、とりあえず区切りがついたことから、今年も新作ソフトウェアを作りました。

今回リリースした新作ソフトウェアは Keisuke's TwittPlayNow for Windows Media Player です。Windows Media Player ユーザー向けソフトウェアをリリースしたのは WMP Skin Editor (現在開発休止中) 以来 2 本目となります。

このソフトウェアは Windows Media Player で再生している曲情報を Twitter へ自動投稿することができる、Twitter 用クライアント ツールとバックグラウンド プラグインのセットですが、あくまでメインは前者です。(とはいえ、プラグインも核を担っているので両方がメインのようなものですが…)

プラグイン側では曲情報を取得・データ一時保存を行ってから本体へ通知し、プラグインから通知を受けた本体側で一時保存されたデータを読み出して、そこから取得できた情報を元に Twitter へポストするという動作原理となっています。(一時保存されたデータはポスト後に削除されます。)

ただ、今回は初めて Visual C++ 2005 Express と同 2008 Express 両方を使うこととなり、クライアントは 2008 で、プラグイン本体は 2005 でそれぞれビルドしています。これは、公開されていた OpenSSL 1.0d バイナリのライブラリが Visual Studio 2008 シリーズ専用だったのと、MFC と ATL が Platform SDK の Windows Server 2003 R2 対応版までしか付属していないことから、プラグイン本体のビルドに Visual Studio 2005 シリーズの方を必然的に用いることになったためです。

本ソフトウェアの性質上、利用には Twitter アカウントが必要ですので事前にご用意の上でご利用ください。なお、Windows 2000 以前には対応していませんのでご注意ください。(Windows XP 以降でないとインストールできません。)

また、Windows Media Player は 11.0 以降を推奨します。10.0 以前は動作確認ができていないため、サポート対象外とさせていただきます。

既に Vector さんにも公開依頼をかけていますので、1、2 週間待てばそちらでも入手できると思います。

コメント一覧

コメントする















管理人のみ確認可能にする

| ブログトップ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。