スポンサーサイト

公開日 : --/--/-- (--)
カテゴリ : スポンサー広告
<< ブログトップ >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keisuke's TwittPlayNow 1.03 リリース (2011/07/10)

公開日 : 2011/07/10 (日)
コメント : 0 件 | カテゴリ : リリース告知
<< ブログトップ >>

安定したと思ったら今度は思わぬところで不具合が出たため、またもやバージョンアップすることになってしまいました。

というわけで、急遽バージョンアップを行い本日 1.03 を改めてリリースしました。実は昨日一度公開したものの、その後の動作確認でプラグインにおいてメモリリークを起こす恐れがあることが判明したためにいったん公開を取り下げていました。

これを解消するべく、専用スレッドのコードを洗い直しを行うとともに、通知するタイミングの調整を行いました。これには IWMPMedia オブジェクトの解放処理も含まれており、再生中の状態に変わって 1 回だけ取得動作を行わせることで負荷の軽減を図っています。(同時に動作精度を向上させています。)

また、クライアントにも不具合が見つかり、エンコード後の文字列でリクエスト データが 1024 バイトを超えた場合に HTTP 417 Expectation Failed が返ってきてしまい投稿できない場合があることが発覚しました。(いわゆる Twitter の 100-continue 問題)

C/C++ 用の liboauth なら oauth_http_post2() 関数を使い、Expect ヘッダを抑制した状態でリクエストを送れば回避できることがわかり、クライアントにも修正が入っています。

そして、先ほどプラグイン本体の修正が完了したことから、1.03 として先ほど改めて最新版をリリースさせていただきました。2011/07/10 13:24 以前にダウンロード・インストールを行った方はお手数ですが、もう一度再ダウンロードしていただき、上書きで再インストールしていただければと思います。

・2011/07/10 14:28 追記

ソース コードを公開しました。Windows Media Player バックグラウンド プラグインの仕組みや Visual C++ での Twitter クライアントの仕組みが知りたい方は確認に是非ご利用ください。

コメント一覧

コメントする















管理人のみ確認可能にする

| ブログトップ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。