スポンサーサイト

公開日 : --/--/-- (--)
カテゴリ : スポンサー広告
<< ブログトップ >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keisuke's TwittPlayNow for WMP 1.31 リリース (2011/12/18)

公開日 : 2011/12/18 (日)
コメント : 0 件 | カテゴリ : リリース告知
<< ブログトップ >>

公開からわずか 1 日で不具合が発覚したため、新機能強化を含めて急遽バージョンアップしました。

本日、マイナーバージョンアップとして 1.31 を公開しました。
バージョン 1.31 では主にバージョン 1.30 で見つかった不具合修正をメインとしていますが、新機能として搭載したカスタム投稿機能を強化しています。

当初カスタム投稿機能は自動投稿禁止モード限定の機能として搭載していましたが、予定を変更し適用範囲を拡大しています。従来の自動投稿禁止モードに加え、自動投稿モード中も使用可能にする改良を行っています。言い換えれば、任意のタイミングでカスタム投稿ができるようになるということです。

自動投稿モードであってもカスタム投稿ウィンドウが出ている間は自動投稿が抑制され、必要に応じて使い分けることができるようになっていますので是非ご利用いただきたいと思います。自動投稿モード中にカスタム投稿ウィンドウを呼び出した後で再び自動投稿に戻したい場合は開いているカスタム投稿ウィンドウを閉じることで自動的に元に戻るようになっていますのでその都度設定変更する必要がなくなります。

上記の強化に伴い、カスタム投稿モード時において動作調整を実施しており、投稿が完了してもウィンドウが自動的に閉じることがなくなりました。代わりに次の曲に変わるまで入力ボックスと投稿ボタンがグレーアウトされますが、最後に取得した曲情報を覚えているため、その状態で再びカスタム投稿ウィンドウを呼び出した場合は自動投稿される時に使用するテキストが自動的に挿入され、エディット可能な状態で表示されます。

同時にソース コードも本日更新しておりますのでこちらも興味がある方はご確認くださいませ。

コメント一覧

コメントする















管理人のみ確認可能にする

| ブログトップ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。