スポンサーサイト

公開日 : --/--/-- (--)
カテゴリ : スポンサー広告
<< ブログトップ >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keisuke's TwittPlayNow for WMP 1.70 リリース (2012/10/27)

公開日 : 2012/10/27 (土)
コメント : 0 件 | カテゴリ : リリース告知
<< ブログトップ >>

ユーザーからの要望を受けて Keisuke's TwittPlayNow for WMP を再度アップデートしております。

本日、Keisuke's TwittPlayNow for WMP バージョン 1.70 を公開しております。
バージョン 1.70 では先述の通りユーザーからの機能追加要望を受けてのアップデートとなっております。

今回は主に拡張オプション機能の追加が大きな目玉となっています。拡張オプションとして扱われるのは、

・アーティスト名データがなかった場合の投稿テキストの変更
・投稿ロック時間調節

の 2 つが拡張オプションとして実装されています。まず、投稿ロックが 1 分で固定になっていたのを 10 秒から 60 秒までの 1 秒単位で調節できるように改善しています。これは、プレイリストの中に 1 分未満の曲が含まれていた場合に障害となっていたためであり、今回の機能実装に至っております。

もう一つはとある利用者からアーティスト名なしに置き換わってしまうと具合が悪い…という苦情が寄せられたことを受けての実装となっています。

Keisuke's TwittPlayNow for WMP では曲名とアーティスト名は必須要件としているため、アーティスト名なしではなく空白にしてほしいという要望を寄せられても今更この仕様を変えるわけにもいかず、かといって投稿テキストをプログラム側から勝手に弄ってしまうとテキストが崩れるだけでなく、さらに不自然な投稿テキストが出来上がってしまうことから柔軟性を保ったままテキストを崩す方法を模索していました。

そこで思いついたのがアーティスト名がなかった場合の代替用投稿テキストを使う設定を別に用意する方法です。

この方法なら標準で使われる投稿テキストの設定を崩したり、カスタム投稿を行うことなく安全にアーティスト名がなかった場合の動作を定義できることから、拡張オプションという形で実装しています。

文字通り既定値では無効になっていますので、利用したい場合は別途設定が必要です。

また、インストーラも修正しており、インストール完了後に本体も標準権限で起動するようになっています。なお、Readme には記載していませんがこのバージョンより Windows 8 に正式対応となります。Windows 8 ユーザーの方も是非ご利用ください。

コメント一覧

コメントする















管理人のみ確認可能にする

| ブログトップ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。