スポンサーサイト

公開日 : --/--/-- (--)
カテゴリ : スポンサー広告
<< ブログトップ >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keisuke's Backup 開発状況 (2010/01/02)

公開日 : 2010/01/02 (土)
コメント : 0 件 | カテゴリ : Keisuke's Backup
<< ブログトップ >>

いよいよバックアップ機能の実装に取りかかりました。

機能強化を予定しているフィルタ機能ですがもう少し改善が必要のようです。
正規表現でいきなりアスタリスクを使うのは regex_search、regex_match 共に NG で、Visual C++ 側がエラーを吐いてしまいました。

これだけならまだ何とかなりますが実はこの後が問題なんです。いざリスト構築処理を走らせると Windows の動作が極端に重くなり、スタックオーバーフローや数分後メモリ確保失敗を知らせる例外エラーが表示されてしまいました。

何度かやりなおしてみましたがやはり重くなって数分後エラーが出ることから、原因調査のためタスク マネージャを開いたところ、メモリリーク (メモリをプログラムが食いつぶす現象) を起こしていることが発覚しました。タスク マネージャを開いたままもう一度走らせてみるとバックアップ準備処理の段階で行われる再帰処理でメモリをだんだん食いつぶし、ついに積載の 2 GB を丸々食いつぶしてしまいました。

自宅にある PC の中では最高性能を誇る自作一号機でこの結果を招いているため、これでは完成しても公開することができないのでしばらくはメモリリーク対策で時間を取られそうです。

メモリリークはプログラムを作る人間にとっては死活問題となります。今回のテスト実行でいかにメモリを消費せずに機能を実装できるかがカギとなることを改めて思い知らされました。

いずれにせよ、メモリリーク問題が解決しないことには次に進めないのでしばらくはメモリリークとの格闘になりそうです。

コメント一覧

コメントする















管理人のみ確認可能にする

| ブログトップ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。